American Wikipedia reader demographics/ja

From Strategic Planning
Jump to navigation Jump to search

下記の表は、2007年3月と2月にPewインターネット&アメリカンライフプロジェクトサーベイにより収集された調査データから作成したものです。この調査データは、電話か携帯電話を所有する18歳以上のアメリカ人から抽出したものです。[1]データ分析は全てブリッジスパングループにより行われ、Pewインターネット&アメリカンライフプロジェクトにデータ解析に基づいて行う解説や推定に責任はありません。

2007年3月現在、Pewの調査によるとアメリカ人の約25%がウィキペディアを利用していました。

WMFAmerican Wikipedia use.png


2007年3月現在、アメリカ合衆国のウィキペディア利用者は、Pewの調査資料によるとウィキペディアを利用しないインターネット利用者とインターネットを利用しない人より若い結果が出ています。

WMFAge.png


2007年3月のPewの調査資料によると、アメリカ合衆国のウィキペディア利用者は、ウィキペディアを利用しないインターネット利用者とインターネットを利用しない人より高学歴です。

WMFEducation levels.png


2007年3月のPewの調査資料によると、アメリカ合衆国のウィキメディア利用に男女差はなく、インターネット利用者と非利用者の平均を比較すると、男性にやや増減が見られます。

Gender.png


2007年3月のPew調査資料によると、アメリカ合衆国のウィキメディア利用に民族差はなく、インターネット利用者と非利用者の平均を比較すると、白人にやや増減が見られます。

WMFRace.png


2007年3月のPew調査資料からアメリカ合衆国の学生は、学生以外の人よりウィキメディアを利用することが読み取れます。

WMFStudent use.png

2007年3月のPew調査資料からウィキペディア利用者は、ウィキペディアを利用しないインターネット利用者より毎日インターネットを利用しているように見受けられます。

WMFFrequency Wikipedia users.png


2007年3月のPew調査資料からインターネットに更に接続する人は、もっと流暢に利用していることが読み取れます。

WMFAccess and frequency.png


2007年3月のPew調査資料によると、ウィキペディア利用者はインターネットは利用するがウィキペディアは利用しない人より自宅と仕事の両方でインターネットに接続しているようです。

WMFWikipedia users access.png

2007年3月のPew調査資料によると、毎日インターネットを利用する人のうちでウィキペディアを利用する人は、他より高度な教育水準です。


WMFEducation levels daily Internet users.png

  1. Pew Internet and American Life Project http://pewinternet.org/ Further information about the survey methodology can be found on pages 21-22 of the following report http://pewinternet.org/~/media/Files/Data%20Sets/2007/Feb.Mar.2007.topline.zip.zip